三千盛 小仕込純米(純米大吟醸)

「三千盛 小仕込 純米」のご紹介。

「淡麗水口」の味わいで知られる三千盛の最上級酒。兵庫県産山田錦を100%使用し、贅沢に精米歩合40%まで磨き上げた純米大吟醸酒。スッキリとしたキレのある辛口で、極上のキレを追求した、三千盛の個性を突き詰めたお酒です。

エレガントな吟醸香、みずみずしい飲口で、じわ〜ッと口中に広がる米の旨みがこのお酒の醍醐味です。長く続く余韻と共に、最後は極上の切れ味で仕上げます。日本酒の持つ味わいの中で旨味にフォーカスし、他の要素を極限まで削ぎ落としたようなストイックさがあり、研ぎ澄まされた日本刀のような切れ味は、唯我独尊。リニューアルした紫色のラベル、潔くも伝統を感じるロゴから、侍や忍者を連想させるお酒です(←変な表現ですいません><)。

食に幅広いマッチングが期待できるお酒、和食はもちろん洋食にも高相性です。純米大吟醸とは思えないリーズナブルな価格も魅力、ロンドン酒チャレンジで4年連続で賞を取るなど、海外でも評価が高いです。

ぬる燗にすると味わいが開き、辛さも引き立ちます。個性が強く飲み手を選ぶ純米大吟醸、昨今の日本酒メインストリームからは外れていますが、辛口がお好きな方にはお勧めでございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です