マル飛 No.15 ひやおろし

楽しみにしていたお酒が入荷してまいりました。老舗山廃蔵の飛良泉本舗の醸すモダンな酒。No.15は酵母の番号を表しており、酵母違いのNo12、No.77等も季節によって出荷されます。

このお酒の使酵母、秋田酵母No.15は、フルーティな香りを醸し出すのが特徴です。近代の酵母を用いて、クセのある山廃の酒が、どのような風合いになるのでしょうか。

香りはメロン系の香り。心地好いです。口に含むと、すぐにその濃醇な味わいを舌がキャッチします。甘旨味とほぼ同時に際立った酸を感じます。
これぞ山廃の酸ですが、どこか飲みやすい、ジューシーな雰囲気があります。コレが酵母の効果なのでしょう。一気にモダンな雰囲気にお酒を仕立て上げます。濃醇なお酒がお好きな方は是非飲んで頂きたい、お酒です。

ちなみにお燗でもイケマす。膨らみがあってこちらもうまいです。

イチオシのひやおろし、マル飛 No.15、新感覚の山廃のお酒です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です