亀の海 純米吟醸 夕やけ小やけ

長野県吟醸造り先駆けの蔵、佐久の土屋酒造。ブランド飯米が作られる最高の土壌で、米にこだわるお蔵さんの秋の酒、「亀の海 純米吟醸 夕焼けこやけ」です。

香は程よく、熟した果実の様な少し色気のあるニュアンスがあります。口当たりはとろっとしていて、旨味のった円熟した味わい。角の取れた酸味と一体となり丸くまとまっていきます。とろっとした酒質ながらも舌にまとわりつく事もなくキレていきます。

蔵コメントでは冷やしても燗でもと。涼しくなるこの季節、夏からスイッチを切り替えるのに良い塩梅のお酒です^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です