大盃 特別純米 秋あがり

秋の酒 ひやおろしが8月末から入荷しております。

ひやおろしとは春先に搾ったお酒を火入れし、夏の間熟成させた後、秋の出荷時に2回目の火入れをせず(通常は2回します)出荷したお酒です。蔵によって酒質は異なりますが、基本的には熟成が進み円やかな口当たりのお酒になります。

さて、そのひやおろしのご紹介、「大盃 特別純米 秋あがり」です。「秋あがり」とは、秋にっなて味わいが向上したという意味合いがあります。

例年通り、安定の秋上がりです。円熟の秋らしい味わいが日本酒本番を感じさせます。

穏やかながら果実を思わせる香り、円みを帯びた味わい、後の方に感じる綺麗な酸、すっきりと切れていく感じは、さすが牧野酒造です。

バランス良く、食の邪魔をしない大盃の秋あがり。何でもあう万能タイプではありますが、脂の乗ったサンマとあわせれば、口の中をスーッと綺麗に流してくれますので、次の一口も新鮮に頂く事が出来、サンマの旨さ倍増です^^

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です