群馬泉 初しぼり 特別本醸

「群馬泉 初しぼり 特別本醸」のご紹介。燗酒のイメージが強い群馬泉の生原酒です。山廃本醸造の無ろ過オリがらみ少々ぷちぷちです。

開封すると、本醸生らしからぬ、バナメロンな香り。思わず「おぉ〜」と声が漏れてしまいます。味わいも本醸造らしくスッキリとした、、 とはいきません。群馬泉らしく厚みのあるフレッシュな甘旨みと、キュ〜と口中を引き締めてくれる酸味がバランスよく暴れます。舌触りは少々のプチプチ感を感じます。わずかなオリを混ぜれば、ひと味円やかな感じに頂けます。

フレッシュなお酒ですが、この状態でここまでの厚みです、上澄みはお燗をしても面白いです^^

このシンブルなラベルとは相反した、中身の重厚さと複雑さ、そのギャップに惹かれてしまうひともいるのではないでしょうか。私はその一人です^^;

「初しぼり」、年初めのスタート酒にはもってこいではないでしょうか。強めにプッシュしたいオススメのお酒です^^

[su_custom_gallery source=”media: 955,954,952,951,953″ link=”lightbox” width=”100″ height=”100″][su_custom_gallery source=”media: 343,347″ width=”250″ height=”250″][/su_custom_gallery]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です