大盃 桶53号 純米原酒

「大盃 桶53号 純米原酒」入荷致しました。

毎年この季節に、群馬最古の蔵元、倉渕の牧野酒造が発売する季節のお酒です。平成二十七年関東信越国税局鑑評会、純米の部において、優秀賞受賞しました。「53号」とはお酒を貯蔵している桶(タンク)の番号で、今年は当店でデザインしたオリジナルSAKE ROBOラベルで出荷して頂きました!牧野酒造に伺った時に、タンクがロボットの胴体に見えたので^^

「穏やかな果実香で純米酒特有の重たさを感じさせない吟醸クラスの純米原酒です。鑑評会審査員が選んだ珠玉のお酒をどうぞご賞味ください」と蔵元コメント。

牧野酒造のお酒は、穏やかな果実香で食中に良くあい、飲み飽きしないのが特徴です。このお酒は純米原酒なのに、重すぎずキレも良く、さすがの出来映えです。大盃のお酒でコレが一番好きって人もいますね。

鑑評会でお墨付きの純米原酒。出品タンクのお酒をそのまま瓶詰めした優秀賞受賞酒、SAKE ROBOラベルで如何でしょうか^^

[su_custom_gallery source=”media: 786,784,769″ link=”lightbox” width=”180″ height=”180″][su_custom_gallery source=”media: 343,347″ width=”250″ height=”250″][/su_custom_gallery]

 

尾瀬の雪どけ 純米大吟醸 うすにごり 生酒

「尾瀬の雪どけ 純米大吟醸 うすにごり 生酒」入荷です。先に紹介した「しぼりたて」のうすにごりバージョンです。

メロンを思わせる香り。バージョン違いなだけで香り方が異なります。味わいはしぼりたてに比べ濃厚に感じます。穫れたての果汁の様です。しぼりたてと列べて飲み比べ、至福の時を堪能します。

飲み比べて楽しい冬のオゼユキ2種です^^

[su_custom_gallery source=”media: 771,783,781,770″ link=”lightbox” width=”120″ height=”120″][su_custom_gallery source=”media: 343,347″ width=”250″ height=”250″][/su_custom_gallery]

尾瀬の雪どけ 純米大吟醸 しぼりたて 生酒

「尾瀬の雪どけ 純米大吟醸 しぼりたて 生酒」入荷しました。人気のオゼユキの季節酒です^^

フルーティな香りに、フレッシュジューシーな味わいです。蔵元コメントの「リンゴや花の蜜を思わせる甘い香り〜」を読んでしまうと、もうそのようにしか感じられません。いぃ〜香りです。オゼユキならではの上品な甘味に酸が顔を出し、後味を整えてくれます。

冷やして良しです^^

[su_custom_gallery source=”media: 780,779,772″ link=”lightbox” width=”150″ height=”150″][su_custom_gallery source=”media: 343,347″ width=”250″ height=”250″][/su_custom_gallery]